南大阪で中古マンションを購入する時に何箇所かリフォームしました

サイトマップ

シンプルな部屋

家族が笑顔になるために

ソファ

古い家は間取りが大きくて、広々としていますが、実はそこには家族の問題点も多いです。間取りが大きいと、広すぎて、床に荷物をそのまま置いたり、無駄にスペースが広いので、散らかったりします。その解決案として、敢えてリフォームして、部屋を小さくしました。
部屋の中に仕切り兼収納棚を作り、小さな小部屋を作ることで荷物を床に置けない状態にする、棚の中に物を収納するようにしています。収納棚はカラーボックスやワインの空き箱などをリフォームしてぴったり合うサイズを作る、100円ショップの木箱をリフォームして機能的な棚を作る、などで安価に抑えています。
また、子供達の絵画などを額縁に入れて、それを棚の蓋にするなど可愛くしています。いつも温かい雰囲気を心がけて家族が自然に集える場所を目指しています。もう1つ部屋を小さくリフォームした理由は、広い部屋は子供達が大きくなると部屋に籠りがちになるので、部屋に籠らないように、机、ベッドしか置けないスペースにしました。
そうすることでテレビを見る、のんびりする時はリビングで過ごす生活に自然になっていきます。コミュニケーションを取り続けるための工夫をリフォームする際には計画的にすることが大切です。

New Information

ソファ

家族が笑顔になるために

古い家は間取りが大きくて、広々としていますが、実はそこには家族の問題点も多いです。間取りが大きいと、広すぎて、床に荷物をそのまま置いたり、無駄にスペースが広いので、散らかったりします。…

階段

リフォーム時に業者と良好な関係を築くには

業者にリフォームをお願いする場合に、業者のスタッフとどう接するべきかわからないという方も多いのではないでしょうか。リフォーム前やリフォーム中には、以下のような点に気を付けることで、業者…

シックな部屋

バリアフリーにリフォーム

リフォームをするときに、バリアフリーにすると住みやすくなります。家の中を歩きやすいように手すりを付けたり、段差をなくしたり、車いすで移動できるスペースを作ると、高齢者になったときに生活…

ベッドルーム

子供の頃のリフォーム経験

私自身結婚してから、リフォームをした事もしようとした事もありません。私の子供の頃のリフォーム経験の話を書きたいと思います。小学校低学年の頃、大掛かりなリフォームをしようとしてい…

New List

TOPへ